今後、雪山登山にチャレンジしたいと思っているのですが、技術などを教えて頂けますでしょうか?

サークル代表自体はプロガイドではありませんが、最低限の道具の使い方、歩行技術、雪山でのリスクマネジメントなどについては、初級レベルの雪山でお教えします。滑落停止訓練、雪洞を作るなどのビバーク訓練などは、希望があれば実施する予定です。また、雪山登山に必要な装備の情報などについては、詳細な資料を作ってサークル内で共有しております。

ただ、ピッケル、本格アイゼンなどを必要とするような本格的な雪山登山に今後挑戦したい、という方に対しては、一度、雪山登山のガイド資格を持ったプロの山岳ガイド主催の有料の講習会などを受講することを推奨しています。プロガイドの方は何よりも安全に対する意識が高く、、雪山登山に関する知識・技術が豊富ですし、多くの人々を教えてきた実績があるので、偏り無く自分に適した知識・技術を習得することができると思います。私も含め、単なる雪山登山経験者や雪山登山のガイド資格を持っていないガイドの方だと、偏った知識で教えがちなので、自分自身に合った知識を正しく身につけられるとは限りません。今後、雪山登山に本格的に取り組みたいという方は、お金を払うことを惜しまずに講習を受けることをお勧めします。

雪山については、当日の天候だけでなく、事前の天候・気温変化を確認すること、雪の状態の予測すること、装備の正しい取り扱い方など、幅広く深い知識が必要になるため、一朝一夕で知識や技術は身につかないと思います。自分自身でも勉強し、少しづつ経験を積んでステップアップしていくことが大切だと思います。